イオラニ宮殿

 

レッドライン:

1800年代にかつてハワイ王国を統治した君主の旧公邸イオラニ宮殿。今では50番目の州としての歴史、政治、文化などを偲ばせる神聖なシンボルとして佇んでいます。

waikiki-trolley-iolani-palace-300x269

イオラニ宮殿は、アメリカ合衆国唯一の宮殿でホノルルの中心地ダウンタウンにある、オアフ島観光で最も人気な歴史観光スポットのひとつです。イオラニ宮殿やその周辺は、ぜひトロリーを降りて散策をしながら観光してもらいたいエリアです。ワイキキトロリーレッドラインの⑦ハワイ州庁舎停留所からは州庁舎のの建物を抜けた裏側(徒歩3分ほど)に位置しています。⑫番カメハメハ大王像停留所にて下車した場合、銅像のちょうど向かい側に宮殿があります。

1845年から1874年まで宮殿は、この場所に公邸を建てたカメハメハ三世をはじめ、ハワイ王族が住んでいました。残念ながら最初に建てられた宮殿は1974年に損壊し、今日存在する建物は1882年にキング・デービッド・カラカウアのもと完成されました。彼は海外への旅行中に見た建築やデザインに大変影響受けたそうです。それはイオラニ宮殿の至る所にはっきりと現れています。来客をもてなしたり、公式行事に使われた正餐室や王座の間などがあります。またグランドホールにはイギリスやフランスやインドからの装飾品が飾られています。二階には王室一家のプライベートな居住空間があり、そこではアジアやヨーロッパからの調度品が更に見られます。またその一角には、1893年に女王リリウオカラニが8カ月もの間幽閉された寝室もあります。

イオラニ宮殿の見学方法は二通りあります。一つはガイドと一緒に回る90分間のグランドツアー、もうひとつはデジタルオーディオに収められた解説を聞きながら自分で回る約45分間のオーディオツアーとなっています。どちらのツアーも王冠や勲章、宝石などの展示品や、厨房、食器室、執事やメイド、掃除係など宮殿で働く人々の部屋を再現した、地下ギャラリーの見学が可能です。

 

イオラニ宮殿

住所: 364 S. King St., Honolulu 96813

電話番号: 808-522-0832/0822

営業時間: 月〜土曜日 午前9:00〜午後4:00

チケット売場: 月〜金曜日 午前8:30〜午後4:00 (敷地内イオラニ・バラックス)

料金: 大人$21.75; 子供(5歳〜12歳)$6; 団体割引$16.75 (10名以上の団体に適応。4週間以上の事前予約の必要あり。)

オンライン予約:http://www.iolanipalace.org/Visit.aspx

交通機関: ワイキキトロリーのレッドライン⑧ハワイ州政府庁舎または⑬カメハメハ大王像停留所下車。イオラニ宮殿は銅像前のキングストリート横断歩道を渡るとすぐ目の前となります。

ウェブサイト: www.iolanipalace.org

• 入場は5歳以下の子供は無料です。宮殿にて無料で貸し出しのベビーカーを使用するか、もしくは大人がベビーキャリアに子供を入れていただく必要があります。

• 2016年1月より、宮殿内の車椅子用リフトの修理が完了しました。宮殿内ではモーター式のスクーターや電動車椅子の利用は許可されていません。

• 車椅子の貸し出しをしています。ただし階段を歩いて昇降可能な方のみとなります。また事前の予約が必要となります。

• 宮殿内はリュックサック、大きなサイズのバッグやスーツケース、飲食物の持ち込みは許可されていません。

waikiki-trolley-iolani-palace-2

レッドライン
ハワイ州政府庁前(イオラニ宮殿)

ハワイ州政府庁前(イオラニ宮殿)停留所の詳しい時刻表はこちらをご参照ください。

トロリーはこんなに便利!

乗り降り自由

数ある停留所の中から好きなところだけをチョイス!自分だけのツアーを組み立ててハワイを最大限に楽しもう!

5ライン、43停留所

  • 歴史・文化探索にぴったりのレッドライン
  • ショッピング好きにはピンクライン
  • ダイヤモンドヘッドハイキングはグリーンライン
  • 東海岸の青い海を堪能できるブルーライン
  • パールハーバーに行くならパープルライン

気持ちいい風を感じながらトロリーを自由自在に乗りこなそう!

トロリーを使ってお得に過ごそう!

ワイキキトロリーの無料マップガイドには、話題のショップやレストランで使えるお得なクーポンがいっぱい!トロリーのチケットはウェブサイト購入がお得です!