パンチボウル

 

ここパンチボウル、国立太平洋記念墓地には約47平方メートルもある広大なクレーター内に、第一次世界大戦、朝鮮戦争、ベトナム戦争などで戦死した兵士ら、また1986年にスペースシャトル「チャレンジャー」号の事故で亡くなったハワイ出身の宇宙飛行士エリソン・オニズカ氏など5万3000人以上の魂が安らかに眠っています。

その形がフルーツポンチなどを入れるボールに似ていることから「パンチボウル」とも呼ばれています。

記念墓地正面には、国の歴史的建造物に指定された高さ約9メートルの女神像があります。また女神像へ登る階段の両側には石の厚版が並び戦没者の名前が刻まれています。

トロリーでは停車・下車することができませんが、どうぞこの広大な敷地で厳かで情緒あふれる雰囲気を存分に味わってください。

 

パンチボウル(国立太平洋記念墓地)

住所:2177 Puowaina Drive Honolulu, HI 96813
電話:(808)532-3720
営業時間:月曜日〜金曜日 8:00 AM – 4:30 PM/祝日休み(メモリアルデーを除く)
入場料:無料

パンチボウル停留所スケジュール:

レッドライン:

停留所周辺マップ:

お問い合わせ