← Back to Blog

ホノルルでやるべき!6つのこと🧡

アクティビティとアトラクションエンターテインメントショッピングその他ダイニング

china-wall

ハワイに来て、「何しよー?」って、皆さん悩んでいませんか?そんなあなたに読んでほしいこのブログ!!

ここではワイキキトロリーがおすすめする、ホノルルでやるべき6つのことを紹介していきます♪やろうと思えばこれから紹介する6つのこと、頑張れば2日もしくは1日でできちゃうんです!もちろん、時間ならたくさんあるわよー🧡っていう方はゆっくりと、この6つのアクティビティを時間をかけてひとつずつ、存分に味わってみてください♪

1. マカプウ岬のハイキング

想像してみてください、遠くの海に現れたザトウクジラを眺めているあなた・・・絵のように美しい潮だまりでリラックスしているあなた・・・オアフ島のサウスショアの最もゴージャスな景色を堪能しているあなた・・・。

・・・そんなこと現実にできないと思っていますか?

そんなことはありません!!まずはマカプウ岬へ行ってみてください!これからその夢を実現させるコツをお教えします♪

 

①ザトウクジラが見たいときは・・・

入口からマカプウ・ライトハウス(マカプウ灯台)を目指す「マカプウポイント・ライトハウス・トレイル」を進みます。(ちなみにマカプウトレイルの入場料は無料です♪)

8-15分程歩くと、ザトウクジラのサインがあるビューポイント兼休憩スポットがあります。この辺りでは運が良ければ、11月から4月頃までの期間、遠く3,000マイル(約4,800km)も離れたアラスカからパートナー探しと出産・子育てのためにやってくるザトウクジラの姿を見ることができるのです。

クジラのお話はこちらのブログでも紹介していますので是非ご参照ください🧡

②素晴らしい景色を見たいときは・・・

ザトウクジラのサインを越えてもっと上まで登って行くと・・・オアフ島南方の素晴らしい景色を見ることができます!頑張って登頂を目指しましょう!!

③タイドプールで泳いだり、リラックスしたいときは・・・

クジラのサインのすぐ右側にある小道を降りて行ってみてください。このトレールは降りるのに15-20分、登って帰ってくるのには20-25分程かかります。この中で一番大変なのは、滑らないようにすることだけではありません!なにしろ暑いんです!でも心配ご無用。タイドプールに飛び込んだら、それまでの苦労はきっと報われるはず!!

マカプウ岬へはブルーラインシーライフパークでご降車頂き歩いて行かれるか、オアフ島1日観光ツアーで展望台まで行って頂けます♪

 

2. ワイキキビーチでリラックス&日光浴

バケーションの間、他に何がしたいですか?ハワイに来たらこの美しく穏やかなハワイアンビーチで、ただただゆっくりしたい・・・という方もいるのではないでしょうか?

ワイキキビーチはホノルルで最も活気に満ちた、また楽しいビーチのひとつです。

海の中でたっぷり泳いで日光に浴びた後は、少しずつ変わりゆく空の色を見つめながら、ホノルルでしか見られない最高のサンセットにじっくり見入って下さい。これぞまさに、パラダーイス!!

ワイキキビーチへはデューク・カハナモク像停留所でご降車ください。こちらへはワイキキトロリー6ライン全てが停車しますので、どのトロリーに乗っても行くことができます♪いつでもどこからでも、気軽に立ち寄ってみてくださいね。

 

3. ダイヤモンドヘッド登山

ダイヤモンドヘッド・クレーターは、約30万年前に起こった噴火でできた死火山です。ダイヤモンドヘッドはオアフ島の象徴的なスポットのひとつで、ハイキングがしたいと考えている方も多いのではないでしょうか。

それだけではなくダイヤモンドヘッドの近くにはダイヤモンドヘッド・ビーチパーク、ダイヤモンドヘッド・ルックアウト、ダイヤモンドヘッド・サーフルックアウトなどなど・・・楽しめるスポットが盛り沢山なんです!!考えるだけでワクワクしてきませんか?

ダイヤモンドヘッドに登りたい方は、グリーンラインを使ってダイヤモンドヘッド・クレーターでご降車ください。景色を楽しみたい方はダイヤモンドヘッド・ルックアウトから壮大な景色を眺めたり、写真を撮ることができますよ♪

 

4. ハナウマ湾展望台

ダイヤモンドヘッドに続き絶景を楽しめるおすすめポイントがここ、ハナウマ湾展望台。ここからは美しいビーチや海岸線を眺めることができ、1月下旬から2月頃には、沖合いを泳ぐクジラを見ることもできるんです♪

自然保護地区に指定されているハナウマ湾はシュノーケリングでも有名で、多種多様な魚や海の生き物を見ることもできます。

こちらへはブルーラインにご乗車し、ハナウマ湾展望台(火曜定休)で約5分間の写真撮影の時間をお楽しみください。この絶景を撮ってSNSに投稿すれば、「いいね!」がたくさんつくこと間違いなしです♪

 

5. アラモアナセンター 散策

アメリカ合衆国の中で最大のオープンエアーショッピングセンター。様々な種類のお店、レストランに加えて遊ぶことができるゲームセンターなどなど1日では足りないくらい。

アラモアナセンター の近くにはアラモアナビーチパークと呼ばれる、美しくリラックスできるビーチもあるのです♪行く価値が2倍増しですね!

こちらへはピンクラインパープルラインレッドラインのどちらかにご乗車ください。迷子にならないよう、気をつけてくださいね。

 

6. 人気のあるレストランで食事

オアフ島でどんな「オノ(美味しい)」な食べ物を味わいたいですか?ワイキキトロリーのおすすめは、以下の4店舗です↓

  1. レナーズベーカリー
  2. レインボー・ドライブイン
  3. サイド・ストリート・イン
  4. ワイオラ・シェイブアイス

これらすべての場所に、ホノルル・ダイニング・エクスプレスに乗れば行けるんです!ひとつのトロリーに乗ってロコ御用達の有名店に一気に行くことができるなら、乗る価値ありですよね♪

是非ワイキキトロリーを乗りこなして、時間の限られたハワイの旅を存分に楽しんでくださいね!

写真提供(一部):Vincelimphoto