← Back to Blog

ダウンタウンでのランチにおすすめコリアン・フュージョン「オーキムズ」

ダイニング

okims_1

レッドラインの「チャイナタウン」停留所から徒歩3分のスミスストリートにある、「オーキムズ」は、ワイキキトロリースタッフおすすめのヘルシーでおいしいコリアン・フュージョン料理のお店です。

 

韓国出身のオーナーシェフ、ヒュン C・キムさんは「シェフ・マブロ」などハワイの有名レストランでシェフ経験のある実力派。小さな店内、小さなキッチンながら、手間暇惜しまず作ったこだわりのお料理は、味だけでなく見た目も楽しむことができます。しかも嬉しいことに、どのメニューも10ドル前後! 大きなボックスにぎっしりと詰め込まれたお料理をこのお値段で楽しめるとは驚きです。

 

 

今月のスペシャル自家製キムチスパムと紫芋のマカロニサラダ $10.99

キムチスパムがうずらの卵に埋もれて見えなくなっていますが、ほんのりピリッとしたスパムは味がしっかりとついていて、ご飯が進みます。スパムに添えられたマスタードもケチャップも手作りというこだわり。サラダのドレッシングももちろんオーナーシェフの手作りです。この日はパイナップルドレッシングでした。どのメニューにもヘルシーなパープルライス、自家製キムチ、サラダがついてきます。

 

 

カルビステーキ $11.99

通常のカルビ弁当を想像してたら分厚いお肉がご飯を覆っていたカルビステーキ。こちらにはかぼちゃやにんじんのグリルがついてきました。一品一品こだわって作っているのが見た目からも伝わってきます。

 

 

味噌漬けポークベリーの炙り焼き $9.99

こちらワイキキトロリースタッフの中で一番人気のメニュー。エゴマの葉でポークベリーが見えなくなっていますが、お肉が口の中でホロホロと溶けていくほど柔らかく、ぺろりと完食できてしまいます。パリパリに揚がったエゴマの葉も食欲をそそります。

日替わりレモネード $2.99

ダウンタウン・チャイナタウン散策のおともにぜひおすすめなのが日替わりのフルーツたっぷりレモネード。ちなみにこの日はブルーベリーのレモネードでした。ダウンタウンを歩きちょっと疲れた頃、乾いた喉に冷たいレモネードの程よい甘さがちょうどいいです。また足取り軽くダウンタウンを楽しめること間違いなしです。

 

お料理のクオリティにお値段にと、驚いてばかりですが、更にもう一つだけ。実はオーキムズのオーナーシェフさんとスタッフの方はお二人とも日本語が通じます。ダウンタウンでは日本語が通じるお店はほとんどないので、英語での注文は少し不安という方は、ここでは安心してオーダーできます。メニューでわからないことなど気軽に質問してみてくださいね。

 

 

O’KIMS(オーキムズ)

住所: 1164 Smith St.
営業時間: 10:00 ~ 14:00 (ランチ)、16:00~ 20:00(ディナー)
ウェブサイトhttp://www.okimshawaii.com/
交通機関: ワイキキトロリーのレッドラインご乗車後、チャイナタウン停留所にて下車徒歩約3分。