スウォッチ

 スウォッチは1980年代に初めて登場した当初、明るい色のプラスチックの時計はティーンネイジャーの間で瞬く間に流行しました。片腕に何個かつけるのが流行ったこともありました。その目を引くデザインやクリエイティブな型、最先端のテクノロジーで進化を遂げた性能は、 今では若い世代だけでなくさまざまな人たちに親しまれています。

ハイアット・リージェンシー・ワイキキの店舗ではたくさんの新作やヴィンテージデザインを見つけることができます。 カラカウア大通り沿いのアクセスしやすい店舗は、毎日午前9時~午後11時まで営業しており、店内にはビーチ側からとホテル側からの2ヶ所から入ることができます。 スウォッチの魅力は、なんといってもリーズナブルなところ。価格は40ドル(プラスチック製)から200ドル(ステンレス製)の間で設定されており、カップルや家族、お友だち同士でペアや色違いなどを買うのもおすすめです。

スウォッチのデザインは楽しめるものから普段使いに支障のないシンプルで機能的なものまで幅広く取り扱っています。「ラッキーモンキー」は幾何学模様の青、赤、白3色を使った、今年の干支「申年」にちなんで作られたものです。「スポット・ザ・ドット」は1980年代にイタリアの建築改革のリーダー的存在、建築家アレッサンドロ・メンディーニがデザインした時計です。そしてまた「ホースシュー」「マリニエレ」「サンリーグラム」など、時計の内部の金属が透けて見える透明な時計など魅力的な時計が多数あります。 SISTEM51 -セルフワインディング機能の自動巻きの時計は、スウォッチの最新技術の一つです。SISTEM51はつけている人の動きに反応し自動で時計を巻くため、電池交換の必要はありません。運動などをせずに時計を動かさなかったとしても最大90時間動作し続けるそうです。 このオアフ島でゆっくりとした休暇を過ごすには、こまめに時間をチェックせず、バケーションを楽しみたいと思う方も多いかもしれません。でも実際にはチェックアウトの時間やツアーの時間、ディナーの時間やトロリーの時間など、時計が必要になるシーンはいくつも登場します。せっかくつけるなら、ビーチスタイルにも合い、ハイキングなどでもつけていられる軽くてかわいい時計を見つけてみてはいかがですか?

交通機関:
ワイキキトロリーのレッド、ピンク、ブルー、 グリーン、パープルのいずれかのラインで③デューク・カハナモク像停留所にて下車。スウォッチのお店はカラカウア大通りまたはハイアットリージェンシー側からアクセス可能です。
スウォッチ ハイアット・リージェンシー・ワイキキ
住所: 2420 Kalakaua Ave., Honolulu, Hawaii 96815
電話番号: 808-923-3390
営業時間: 毎日 21:00~23:00
ウェブサイト: http://store.swatch.com/
Facebook: https://www.facebook.com/Swatch-657263114287551/

 

 

 

トロリーはこんなに便利!

乗り降り自由

数ある停留所の中から好きなところだけをチョイス!自分だけのツアーを組み立ててハワイを最大限に楽しもう!

5ライン、43停留所

  • 歴史・文化探索にぴったりのレッドライン
  • ショッピング好きにはピンクライン
  • ダイヤモンドヘッドハイキングはグリーンライン
  • 東海岸の青い海を堪能できるブルーライン
  • パールハーバー/パールリッジに行くならパープルライン

気持ちいい風を感じながらトロリーを自由自在に乗りこなそう!

トロリーを使ってお得に過ごそう!

ワイキキトロリーの無料マップガイドには、話題のショップやレストランで使えるお得なクーポンがいっぱい! トロリーのチケットはウェブサイト購入がお得です!